仮想通貨ウォレット

CoolWallet S カード型ハードウェアウォレット

更新日:

最近、色々な仮想通貨のウォレットが増えてますが、その中でも今回はカード型のハードウェアウォレット「CoolWallet S」に注目してみたいと思います。

CoolWallet Sとは?

CoolWallet Sはオフラインで外部からのアクセスができない状態で資産を守るハードウェアウォレットです。

一般的なハードウェアウォレットは、USBと接続できるノートパソコンやパソコンの環境でしか使用できませんが、CoolWallet SはBluetoothによりスマホやタブレットと接続することができ、二段階認証によリ安全性を高め、かつコンパクトなカード型サイズなので、お財布に入れて持ち運ぶことができ、非常に便利なデザインになってます。

PC不要!スマホ連動型ハードウェアウォレット

これまでのハードウェアウォレットの利用には必ずPCが必要でしたが、CoolWallet SはPC要らずのスマホ連動型ハードウェアウォレットになる為、簡単に移動・保管・取引がしやすいです。

Bluetooth接続なのでUSBケーブルは不要。暗号化されたBluetoothで100%無線で送受信が可能になり、ケーブルを接続することによるハードウェアウォレットへのウイルス感染のリスクも減り、ハッキングリスクが極めて低くなります。

Bluetooth 4.2を搭載した iOS/Android 端末に対応

米軍と同じレベルの高セキュリティ

CC EAL 5+認定のセキュアエレメント (EAL5以上は軍用や特殊用途向け製品)という世界基準を満たしている為、 他のハードウェアウォレットにはない、セキュリティを兼ねそろえています。

気になる耐久性や防水性能

CoolwalletSはISO7810に基づいて設計・開発をしてます。 つまり、柔軟性の高いプラスチック素材で作られているため、15度まで曲がっても壊れることはありません。

また、電子機器で怖いのは濡れたことによる故障。 ウォータープルーフ加工なので防水性にも優れていて、水にも強い設計となっています。

基本情報

対応通貨

ビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ

寸法

クレジットカードサイズ 

   85.6 (L) x 53.98 (W) x 0.8 (T) (+)(-) 5% mm

おわりに

色々なウォレットが増えてきている現在、どれが良いのか迷ってしまいますよね(;^ω^)

そんな時は利便性で考えてみてはいかがでしょうか?今回解説したCoolWallet Sはクレジットカードサイズなので、持ち運びが楽で財布にも入ります。

また、スマホ連動型なのでPCが要らない、セキュリティ面は米軍と同じレベル。

前から何度も言ってますがリスクの分散は非常に大事です。自分は大丈夫!と思っていませんか?

できれば、ウォレットは何個か所持して資産を分散させるのが一番良いです。

公式サイトはこちら

↓ ↓ ↓

bitFlyer(ビットフライヤー)取引所の登録・口座開設方法

Zaif(ザイフ)取引所の登録・口座開設方法

おすすめハードウェアウォレット

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」

アドセンス広告

アドセンス広告

ブロックチェーン

ブロックチェーン大学FLOC

zaif

Ledger Nano S

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

TREZOR

TREZOR紹介用URL 480×100

仮想通貨ウォレットアプリGinco

楽天

GMO

エックスサーバー

ロリポップ

家族葬のファミーユ

-仮想通貨ウォレット
-

Copyright© 送り人が億り人を目指す仮想通貨ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.