仮想通貨取引所

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)概要

みなさんは、CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)をご存知でしょうか?

CROSS exchangeはアゼルバイジャン共和国の仮想通貨交換事業者です。

要は仮想通貨取引所なのですが。

面白いのが、マイニングをする事によって得られる独自トークンXEXを保有している事で、配当が出る仮想通貨取引所なんです。

配当という言葉が出ると、なんだか怪しい感じですし、詐欺じゃないの?って思う方もいらっしゃると思いますので。

今回CROSS exchangeの評判や実際にやってみた感想などを書きます。

配当について

まず、CROSS exchangeで配当を貰うには、CROSS exchange取引所の独自トークンXEX(ゼックス)トークンを保有している事が前提です。

XEXトークンは取引やマイニング、現在はクレジットカード(VISA・MasterCard)でも購入するもできます。

仮想通貨に触れたことがない人にとっては、クレカで買えるのは簡単で良いですよね。

CROSS exchangeでは円の取り扱いが無い為、取引をする際にはBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)などを、CROSS exchangeに送金しなければなりません。

ただし、クレジットカードで購入する場合は、手数料が高いのでご注意を!

そんなに手数料とられたくないよ!って人はこちらの記事を見ながら開設してCROSS exchangeに送金して下さい。

国内の取引所なので安心です。

CROSS exchangeの配当システムは「収益配当プラン」とよばれています。

CROSS exchange取引所の手数料量収益の20%が配当され、保有しているXEXを一定期間ロック(取引ができない状態)することで、配当金の分配率が最大80%まで上がります。

ロック期間:0日20%がXEX保有数に従って分配
ロック期間:30日40%をXEX保有数に従って分配
ロック期間:60日60%がXEX保有数に従って分配
ロック期間:90日80%がXEX保有数に従って分配

登録・マイニング方法はこちら

実際の配当画像

上の画像が私の実際の配当になります。(90日ロック)

総保有XEX枚数、約9300枚(10万円自動マイニング)に対して配当されたのが、日本円にして約300円です。

これは1日の配当で日利にすると0.3%にもなります。

このままいけば月約9000円になりますので、なんと約11か月で元がとれる事になるわけです。

画像のように配当は、様々な仮想通貨でされるのが面白くて、BTC・ETH・XRPなどの仮想通貨で配当されます。

登録・マイニング方法はこちら

なぜこんなに高配当なのか?怪しい?詐欺?

ここが一番重要かもしれません。

私も最初は疑いの目しかありませんでした。

でも色々情報を集めているうちに大丈夫と判断したので、これから始めようと迷っている方や資産運用したい人にとって、判断材料になればと思います。

ではなぜ、CROSS exchangeはこんな高配当を実現できるのか疑問ですよね?

それはやはり、CROSS exchangeの独自トークンXEXによるものなんです。

株をやっている人はイメージしやすいと思いますが、XEXは会社でいうと株式みたいなものなので、XEXを保有することで取引所の収益から配当として得られるわけです。

また、CROSS exchangeは取引データや収益データを全て公開していて透明性があります。(上記の画像)

ここまで公開している取引所はほとんどないです。

XEXのロックによって価値下がらないような仕組みになっていて、そのロック率はなんと常に90%前後です。

ということは、XEXを売られたとしても10%もないという事なので、大暴落は起きないということですね。

万が一、暴落が起きても運営がXEXを買い支えるという仕組みになっているので安心です。

以上のことから、CROSS exchangeの運営は非常に透明性があり、尚且つXEXの価値を下がらないような仕組みもちゃんと考えられているということです。

評判

Twitterでの評判を見ていきましょう。

ほんの一部ですが、高評価なのがわかりますよね。

TwitterにはCROSS exchangeの情報がけっこう出ているので、私自身も始める前にTwitterで調べまくりました。

マイニングについて

CROSS exchangeの一番の特徴である自動マイニングについて解説です。

仮想通貨をトレードした時には手数料が取引所によって引かれます。

その点は他の取引所と一緒なのですが、CROSS exchangeではその手数料の一部がXEXトークンとして戻ってくるのです。

その性質を利用したのが自動マイニングになります。

自分で二つの通貨を用意して、通貨同士を何度も繰り返してトレードさせる事によって、その通貨は減っていきますが、かわりにXEXトークンが入ってきます。

そこで肝心なのが自動マイニングを行った後に、そのXEXトークンを何日間ロックするかで、い戻し率が変わってくるのです。

90日が断然オススメ

ロック期間90日払い戻し率130%
ロック期間60日払い戻し率118%
ロック期間30日払い戻し率108%
ロック期間なし払い戻し率100%

上の表のように、ロック期間が長いほど払い戻し率が高くなります。

例えば、ロック90日間で10万円分を自動マイニングしたとしましょう。

すると13万円分相当のXEXトークンが貰えるわけです。

20万円なら26万円分相当です。

さらにロック期間中には、先ほど記述した収益配当プランにより毎日配当が得られます。

※ロック期間90日なら取引所の1日の手数料量収益80%がXEX保有数に従って分配

注意!

自動マイニングで用意した二つの通貨は、自動マイニングによって無くなる。

XEXトークンとして戻ってくる

おわりに

CROSS exchangeの概要いかかでしたでしょうか?

自動マイニングは革命的なシステムです。

自動マイニングによってXEXトークンを入手して、その時点で90日ロックなら資産なんと130%

さらにマイニング後も毎日配当をいただく。

資産運用にピッタリですね!

自動マイニングできる総量には限りがあります、悩んでいる方はお早めに。

ここから登録すれば60XEXトークンもらえます。

登録する

⇩クロスエクスチェンジとおなじ配当系の取引所はこちら⇩

Crypto Harbor Exchange(クリプトハーバーエクスチェンジ)

スポンサーリンク

-仮想通貨取引所
-, ,

Copyright© 送り人と億り人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.